アンチエイジングとコラーゲン

美肌に有名な成分ってなんでしょうか?
筆者のおすすめは、コラーゲン。加齢・年齢を重ねた肌には有効。
特に、美肌の維持、アンチエイジングにより、健康的な肌を目指す方には大切です。

 

昨今はエイジングケアの流行により、様々な化粧品(化粧水・乳液・美容液・クリーム)
などが登場し、手軽に利用することが出来ます。

 

さらに機能が明確になったもの、たとえばレチノール化粧品といったものも、
アンチエイジング対策としてかなり人気が出てきています。

 

さて、今回は話題の肌のトラブルに有効な成分【コラーゲン】についてみていきます。

そもそもコラーゲンってどんな成分

話にはよく聞くけど、実際にはよくわからないのがコラーゲン。
まずは簡単に説明しましょう。

 

コラーゲンとは簡単に言うと、タンパク質の1種です。
アミノ酸が多数結合した状態のことをいいます。
私たちのカラダを形成するタンパク質。

 

皮膚や筋肉、骨や関節、内臓などを作ります。
そして、タンパク質の実に30%がコラーゲンで生成されています。
まさに、タンパク質の根幹を担う重要な栄養素!

コラーゲンの役割を教えて!

コラーゲンの役割。それは主に2つあります。

 

○身体を作る
体全体を形作り、それらを支え、結合したりする役割があります。

 

○細胞の足場となる
細胞が分裂し、増殖する上で足場となる役割もあり!

 

コラーゲンは健康や美容にとって大切なだけでなく、生きる上で必要最低限の働きをしてくれるのです。
では、どのように摂取するのが良いのでしょうか?
基本的にコラーゲンはゼラチン上の食品に多く含まれています。

 

  • 牛スジ
  • あら
  • 煮汁

 

……などです。
ちょっと習慣的に食べるのは難しいですよね。
そこでおすすめなのが、コラーゲンを配合したサプリメントを摂取することです。
変性したりせず、安定した摂取することができるので大変お勧めになります。

まとめ

今回はアンチエイジングに有効な栄養素、コラーゲンを見てきました。
私たちの体を作り、つなげる役割があるコラーゲン。非常に重要な栄養素です。
皆さん、もう1度コラーゲンを見つめなおし、若返り、老化予防をし、エイジングケアに役立てましょう!!


このページの先頭へ戻る